スーパーホテル

モバイルサイト

ぐっすり眠れるLOHASホテル

スーパーホテルの朝食 ご紹介

スーパーホテルの無料朝食は2タイプございます。

※一部、併設レストランでの有料朝食の形態となっております。

朝食の主な特徴

有機JAS野菜を使用したサラダと独自開発のオリジナルドレッシングをご提供

イメージ

生物多様性や環境に配慮した有機JAS野菜は、ビタミンCやミネラルが豊富なのが特徴です。スーパーホテルでは、「1日を元気にスタートさせてほしい」との思いから、全野菜の供給量のわずか0.37%(26年度現在)に過ぎない、この希少価値の高い有機JAS野菜を無料の朝食でサラダとして、2012年11月から全店舗で提供しています。季節によって、サラダの内容や生産地も変わるため、その日の内容や生産地情報を開示するボードも各店舗に配置しています。

また、有機野菜サラダをさらにおいしく、健康に食べていただけるよう、健康応援ドレッシングを独自に開発し、提供しています。保存料・化学調味料が無添加なだけでなく、多くの方に安心してお召し上がりいただけるよう、アレルギー特定原材料等27品目を不使用としています。さらに腸の動きをサポートする植物性ナノ型乳酸菌をプラスし、好みに合わせて選べるよう5種類の味わいをご用意しています。

調味料、納豆も有機食材にこだわりました。

イメージ

スーパーホテルの朝食は、野菜だけでなく調味料も健康志向。例えば味噌は原料の有機大豆、有機米の品質に徹底してこだわったもの。同じく有機大豆を使った醤油や、有機トマトが原料のケチャップなど、調理の味付けだけでなく、お客様にご自由にお使いいただけるよう食卓に置いています。また朝食に欠かせない納豆も、有機大豆のオリジナルブランドを提供しています。

モンドセレクション金賞を受賞した健康深層水を冷水器で提供。

イメージ

鹿児島県の霧島火山で濾過された自然水を、独自の技術で低分子化・活性化させたスーパーホテルの「健康深層水」。飲みやすく体に優しい、このミネラルウォーターは2012年から3年連続で「モンドセレクション金賞」を受賞しています。

健康深層水

お米は減農薬の弊社農場から出荷

イメージ

JA小松市と提携し、大阪府下の店舗では、2012年夏から朝食に石川県小松市の「お米」を提供しています。「環境王国」に認定を受けて小松市で環境保全運動を進めている地域で、農薬を半分以下に抑えた「特別栽培米」です。うまみが強く、冷やしてもおいしい食味が魅力です。今後も導入店舗を順次増やしていく予定です。

イメージ

優れた自然環境と農業のバランスが保たれ、安心できる農産物の生産に適した地域であること・・・その証が「環境王国」マーク。厳しい認定条件を満たした町村の農産物やその加工品にのみ認められるブランドです。

地産地消

イメージ

一部店舗では地元の食材を使用した「地産地消」メニューを積極的に取り入れています。「スーパーホテル戸塚東口駅」では幻のしらす「湘南しらす」をこしひかりに合うメニューとしてご提供中。洋食派の方にもお楽しみいただけるよう、デニッシュパンと湘南しらすを合わせたメニューも考案しております。