泊まって、感じて、Lohasっていいね スーパーホテル

選べる枕でぐっすり

よく枕が変わると眠れないというお声を頂きます。眠りについては枕だけではなく、眠る環境全体が影響しています。 しかし、枕が睡眠にとって非常に重要な役割を占めていることも事実です。 枕にとって重要なのは、寝たときに、頸椎の部分を自然なかたちに保つことです。 スーパーホテルのぐっすりコーナーではこの条件を満たした8種類の枕をお選び頂けます。

選べる枕は全部で8種類

枕選びのポイントとは?それは高さに秘密があります。 枕が高すぎると、不自然に首を折り曲げる姿勢になり、首・肩こりの原因に。 また、低すぎると、顎が上がって、いびきをかく原因となり、寝つきも悪くなってしまいます。 ちょうどよい枕の高さの目安は、平均的に5度の傾きと言われています。 天井に向かって、顔が真上を向くのではなく、やや下を向き、 顎を少し引いた感じがピッタリです。 また頭をのせたときの感触も枕選びには大切。 枕がかたすぎると頭が安定せず、やわらかすぎると横を向いた時に息苦しくなってしまいます。 以上の条件をチェックし、「これが眠りやすい」と感じられる理想の枕を選んでみてはいかがですか。