泊まって、感じて、Lohasっていいね スーパーホテル

環境への取り組み


「地球と人の健康 SUPER eco」ロゴイメージ スーパーホテルでは、「地球も人も元気になって頂きたい」という考えのもと、環境保全活動と、人の健康への取り組みを「SUPER ECO」と名づけました。環境保全の活動に取り組み、エコホテルを目指します。※活動内容については、店舗により異なる場合がございます。

環境保全活動

ごみの削減

  1. ゴミ発生量削減に向け、お茶パック、ボールペン、サニタリーベルト、スティックシュガー、ミルク、マドラーなどのアイテムの削減に努めております。
  2. お部屋のトイレットぺーパーの残り少ない物を回収し、全スタッフ・宿直室にて使用しております。
  3. コピー用紙には、再生紙(古紙)を使用しております。

ゴミ分別

カン・ビン・ペットボトルの3種の分別をはじめ、新聞紙・チラシ・古紙・お部屋のごみ(新聞・雑誌等)を分別して、全て廃品回収にて再生紙利用へ協力しております。

電気・水道のエネルギー削減

  1. 電気使用量削減に向け、24:00〜7:00・10:00〜15:00の時間帯に館内の照明、エアコンの節電に努めております。
  2. 水道使用量削減に向け、バスタブ内に満水ラインを引くなど、お客様のご協力も仰ぎながら省エネに努めております。

太陽光(メガソーラー)発電事業

  • イメージ
  • イメージ

震災以降、高まる電力供給不安の解消に向け、太陽光発電への期待や関心がより一層高まっております。またこの太陽光(メガソーラー)発電事業は、平成24年度再生可能エネルギーによる地域活性化モデル事業(経済産業省)に採択されております。今後も「環境負荷低減」「地域活性化」に貢献することを目的に再生可能エネルギー事業に取り組んでまいります。

発電所について
発電所名 スーパーホテルLohas太陽光発電所
場所 三重県伊賀市川東962番付近
発電事業者 株式会社スーパーホテル
代表取締役社長 山村孝雄
竣工日
2013年9月4日 11:00〜竣工式(送電は8月26日から開始)

取り組み事例

取り組み事例 開始年月
くし、髭剃りの客室設置なし 1997年01月
業界初のレストランの設置廃止 1997年01月
パジャマの客室設置廃止 1997年01月
SHCity水俣が水俣市旅館ホテル版環境ISO取得 2001年09月
再生紙トイレットペーパーへの切り替え 2001年10月
コピー用紙の再生紙利用 2001年10月
固形石鹸からソープディスペンサーの設置 2001年10月
再生紙で名刺・パンフレットの作成 2001年10月
お茶パックから粉茶への変更 2001年10月
特許庁よりビジネスモデル特許をとり業界初のIT化による
ペーパーレス実施
2001年10月
国際認証規格ISO14001認証取得 2002年10月
業界初の客室エアコンを集中式から個別に変更(以後の新店で導入) 2002年02月
客室のゴミを2種類に分別開始 2003年02月
節水型シャワーヘッドへの変更(全店導入) 2003年09月
白熱球からインバーター型電球への変更(全店導入) 2003年09月
特定非営利活動法人 日本パラリンピックへの募金活動 2006年08月
国土緑化推進機構への寄付 2007年11月
ペアの樹脂サッシの設置(広島より開始) 2008年02月
割り箸からリユース箸への変更(健康朝食店舗導入) 2008年02月
充電池エネループの導入(随時切り替え) 2008年07月
エコひいき活動の実施(2008年9月〜全店) 2008年09月
珪藻土の導入(新店から随時) 2009年03月
ペットボトルのキャップ収集 2009年07月
ケナフクロスの導入(新店から随時) 2009年10月
リサイクルカーペットの導入(新店から随時) 2009年10月
エコ泊の実施 2010年03月
壁面緑化の実施(四日市・国道1号沿) 2010年12月
環境省エコファースト企業に認定 2011年04月
生ごみの堆肥化の実施(名古屋駅前) 2012年06月
全館LED照明の導入(新店から随時) 2012年11月
有機JAS野菜サラダの導入 2012年11月
ワットセンスアワード2012
アクション部門B部門 環境大臣賞受賞
2013年04月

「人の健康」への取り組み

  1. ぐっすりルーム(低反発マットのベッド使用)の設置や低反発枕のお貸出しをしております。
  2. エコプラント(観葉植物)の設置をしております。
  3. 健康茶のご提供をしております。

環境理念

21世紀の地球環境保全の為に、地球にやさしく環境を大切にする企業を目指します。

株式会社スーパーホテルは、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つと認識し、地球にやさしく環境を大切にして豊かな自然と快適な環境を次世代に継承していくための活動を行っています。


「ISO14001」ロゴイメージ

ISO14001認証取得

詳細はこちら