スーパードリームプロジェクト~その一歩で夢をかなえる

Dreamer 地元で自分のお店を開く夢を実現

クラフトビール専門店『CRAFT BEER HOPPERS(クラフトビア ホッパーズ)』

岩手県盛岡市の開運橋通にあるクラフトビール専門店『CRAFT BEER HOPPERS(クラフトビア ホッパーズ)』
店内に入るとビールサーバーがずらっと並び、全国各地のクラフトビールを常時10種類用意。
ビール本来の香りを楽しむ為、完全禁煙にこだわりながらも気軽に本物のビールを飲んでほしいという想いから1人でもふらっと入れるカジュアルな雰囲気に男女問わずに客足が途絶えない。

総合力を身につけたかった

お店を開く為に、学ぶこと。一つ一つの要素でみていくと、もっとすごいところはあると思います。美味しい料理を作ろうと思えば、その専門店に弟子入りするのも一つの手。 ただ、美味しい料理が作れるようになったからといって、その店が成功するという保証はあるだろうかと考えました。自分の店を成功させる為の経営に必要な力、総合的なマネジメント力を身につけたかったので私たちはスーパーホテルを選びました。

特に学んだのは「コンセプト」の大切さ

クラフトビール専門店『CRAFT BEER HOPPERS(クラフトビア ホッパーズ)』

スーパーホテルは「安全・清潔・ぐっすり」をコンセプトとし、主にビジネスマンをターゲットとし展開しています。
ターゲットを明確にし、ターゲットに満足してもらう、そういった顧客満足の方法、客層を絞る大切さを学びました。ですので、自分の店をオープンさせる際には、コンセプト作りに相当時間をかけました。
多くの種類のドリンクをご用意してお客様の幅を広げることもできたのですが、あえて私たちのお店のコンセプトは本物のビールで感動してもらうお店です。

そして人材育成

スーパーホテル時代に苦労したことの一つとして「人材(アルバイトスタッフ)を定着させること」がありました。自分達の店舗は学生のアルバイトスタッフが多かったのですが、「全てを受け入れる覚悟で採用しているから、消極的なミスは許さないけど、積極的なミスはOK」という姿勢で、マニュアルを遵守するやり方ではなく、自分で考えて行動するよう育成しました。

クラフトビール専門店『CRAFT BEER HOPPERS(クラフトビア ホッパーズ)』

2年目にようやく定着したのですが、スタッフを育成することで自分達自身が大きく成長することができました。

お店を開く予行練習ができた

クラフトビール専門店『CRAFT BEER HOPPERS(クラフトビア ホッパーズ)』

スーパーホテルで業務委託をすることにより、自分達で店を開いた時の予行練習をすることができました。いきなり自分達の店を始めると、やはりリスクが大きい。開業した時に経験することになるだろう課題や問題も、本社のサポートを受けながら予め業務委託契約中に経験することができるので、実際に自分の店を開業する際に活かせています!

スーパーホテルを卒業された方のお店

  • ・沖縄県にて焼肉店開業 平成21年卒業
  • ・沖縄県にてペンション開業 平成26年卒業
  • ・東京都にて海鮮居酒屋開業 平成26年卒業
  • ・青森県にてヨガスタジオ開業 平成27年卒業
  • ・福岡県にて人材派遣会社開業 平成27年卒業
  • 他多数
Copyright © SUPER HOTEL, Co.,ltd. All right reserved.