スーパーホテル

モバイルサイト

ぐっすり眠れるLOHASホテル

ねぶた祭り

ねぶた祭り

秋田の竿燈祭り、仙台の七夕祭りと並んで東北三大祭りに数えられる青森ねぶた祭り。 毎年8月2日〜7日にかけて、青森市中心部に勇壮で巨大な山車灯篭(ねぶた)がくりだします。 世界の火祭りと言われるほどエネルギッシュなねぶた祭りの期間中は、ねぶた囃子とラッセ―ラの掛け声、ハネト達の鳴らす鈴の音が、北国の短い夏を情熱的に彩ります。 ハネトとはその名の通り跳ねる人のこと。 白い浴衣にカラフルな花笠、たすきをかけて力いっぱい跳ねると、体中に付けた鈴がシャンシャンと鳴り響き祭り気分を盛り立てます。

住所:
〒030-0132 青森県青森市横内八重菊1
問合せ:
TEL:017-738-1230 FAX:017-738-4734
http://www.nebuta.or.jp/
毎年:8/2〜8/7

観光物産館アスパム

観光物産館アスパム

青森ベイエリアのシンボルといえば観光物産館アスパム。 AOMORIのAをデザインした15階建ての建物で、三角形のユニークな形が目を引きます。 13階の展望台からは青森市街を一望でき、津軽半島や八甲田の山々も眺望できます。 かつては青函連絡船が発着した青森港周辺は、現在は「青い森公園」として整備され、天気のよい日には青空の下、青い海を眺めながらのんびりと散策を楽しめます。 港に浮かぶ青函連絡船メモリアルミュージアムは、実際に連絡船として活躍していた八甲田丸の船体をそのまま利用しており、当時の面影を偲ばせます。 アスパム周辺とメモリアルミュージアム周辺を東西に結んだベイブリッジをはじめ、夜になるとベイエリア全体がライトアップされ、とてもロマンチックな雰囲気を醸し出します。 デートスポットとしても人気です。

住所:
〒030-0803 青森県青森市安方1-1-40
問合せ:
TEL:017-735-5311 FAX:017-735-2067
http://www.aomori-kanko.or.jp/web/

※JR青森駅から徒歩10分/ホテルから徒歩15分

青森港ベイブリッジ

青森港ベイブリッジ

全長約2km。青森市から津軽半島へ延びるビックスケールの橋梁は、観光物産館アスパムと並んでウォーターフロントのシンボル的存在です。横浜ベイブリッジそっくりな逆Y字形式のフォルムは昼間でも十分目をひきますが、ハイライトはなんといっても日没後のライトアップ。30分ごとに青、緑、オレンジ、白とライティングが変化し、素晴らしい光のショーを楽しむことができます。夜空に浮かぶ幻想的なパノラマはデートにもぴったり!また橋と平行して造られた歩行者専用道「青森ラブリッジ」もおすすめスポット。展望室が設けられており、天気がよければ、はるか北海道まで視界に入ります。

住所:
青森県青森市安方
問合せ:
017-734-4101(青森港管理所)

※JR青森駅すぐ/ホテルより徒歩30分

城ヶ倉大橋

城ヶ倉大橋
城ヶ倉大橋

全長360m、アース支間長255m。そのスケールは、上路式アーチ橋では日本最大級!国道394号線最大の難所といわれた城ヶ倉渓谷をひとまたぎするようにかかっており、大自然が作り出した雄大なパノラマを存分に楽しめます。スケールの大きな八甲田山系の山々が作り出す四季折々のシーンは、まさに息を飲む美しさ。橋から見下ろす城ヶ倉渓谷もお忘れなく。谷底まで122m、起伏に富んだ渓谷美は、いくら眺めていても、見飽きることがありません。橋の周囲には、八甲田ロープウェイや酸ヶ湯温泉などの観光スポットもあり。お越しの際には、併せて訪れてみてはいかがですか。

所在地:
青森県青森市荒川南荒川山
問合せ:
017-728-0200(東育地域県民局地域整備部)

【バス】JR青森駅からJRバス十和田湖行き(冬期1日1便)で1時間5分、城ヶ倉温泉下車、徒歩20分
【車】 青森道青森中央ICから国道103号経由約50分

浅虫温泉

浅虫温泉

陸奥湾の美しい海を大パノラマで満喫できる浅虫温泉。 布を織るために温泉を利用して麻を蒸した「麻蒸」から「浅虫」の名がついたと言われています。 古くから老若男女に愛されてきたこの温泉は、JR青森駅から電車で約20分、また主要幹線道路(国道4号線)沿いというアクセスの良さで、年間通して観光客や地元民で賑わいます。 リゾート地らしい賑わいと、昔ながらの情緒溢れる温泉街の風情が共存する浅虫温泉、効能は神経痛やリウマチ、婦人病、動脈硬化、高血圧症など。 近くには東北最大級の水族館・浅虫水族館もあり、見て・触って・感じて・学べる水族館として大人気です。

浅虫温泉観光協会
http://www.asamushi.com/

※JR浅虫温泉駅から徒歩すぐ、JR青森駅前からバスで約40分。

新鮮市場

新鮮市場

魚介類を堪能するならこちら、「新鮮市場」を探検してみては如何?市場に出店の店舗数はなんと86店。 なかには青森県自慢のホタテ貝はその場で試食させてくれるお店も。試食で物足りない方には、ホタテ・イクラ・ウニ等 を丼でお召し上がりいただける食堂もあり、まさしく「食いしん坊万歳」なスポットです。 もちろん、商品の全国発送も行っていますので、ご家族やご友人の方へのお届けもOK!!

住所:
〒030-0801 青森市新町1-3-7
問合せ:
017-721-8000(青森駅前再開発ビル)

JR青森駅から徒歩3分/ホテルから徒歩30分