スーパーホテル

モバイルサイト

ぐっすり眠れるLOHASホテル

小倉イルミネーション

小倉の街全体が美しいイルミネーションに彩られ、幻想的な世界になる。小倉駅周辺や勝山公園、おうがい橋などの街全体が光り輝き、見ているだけでロマンティックになる。

日時 11月上旬〜翌1月中旬
場所 倉駅周辺〜チャチャタウン小倉
アクセス JR小倉駅からすぐ

わっしょい百万夏まつり

メインイベントの「百万踊り」は、色鮮やかな衣装を着た一万人が華麗に舞う。

北九州の大イベントのフィナーレを飾るのは、花火!「都会の夜」とのコラボレート。

ラストは3分間に1000発が打上げられ、圧倒的な迫力です。

日時 8月第1土・日曜
場所 小倉城周辺・及び勝山公園大芝生広場 ・小倉北区小文字通り
アクセス 西小倉駅から徒歩5分⇒小文字通り 小倉駅よりすぐ
関連ページ http://www.wasshoi.info/

関ジャニ∞コンサート

ジャニーズの人気者!関ジャニのコンサートがお正月に行われます!

日時 2014年1月1日〜2日
場所 YAHOOドーム
アクセス ホテルより新幹線で、約25分
関連ページ http://www.teichiku.co.jp/artist/kan8/

三代目JsoulBrothersコンサート

1999年に結成。2001年に「EXILE」と改名したことにより同名義での活動を終了。2007年に新たなメンバーで結成。2009年にEXILEへ加入することにより同名義での活動を終了。2010年に新たなメンバーで結成、「三代目J Soul Brothers」または「三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE」名義で活動。

日時 1月8日〜9日
場所 マリンメッセ福岡
アクセス ホテルから新幹線で約25分
関連ページ http://www.jsoulb.jp/

福岡モーターショー

国内外の四輪・二輪車の最新技術によるコンセプトカーや最新市販車など次世代のクルマに触れていただくとともに、クルマが人々のライフスタイルを豊かにしてすばらしい未来を築いていく力があることを150万台を超える自動車の生産能力を持つ世界有数の生産拠点である北部九州から発信します。また、クルマファン、バイクファンだけでなく、ファミリーや子どもたちも楽しめる展示やイベント・グルメで会場を盛りあげていきます。

日時 1月24日〜1月27日まで
場所 国際会議場、マリンメッセ福岡、国際センターの三会場
アクセス ホテルより新幹線で、約25分
関連ページ http://www.fukuoka-motorshow.jp/

8th Internasional Conference

応用物理学会:プレナリー講演,招待講演,アレンジセッション/ナイトセッション,一般講演,チュートリアル,ワークショップ

日時 2月4日〜2月7日まで
場所 福岡国際会議場
アクセス ホテルより新幹線で約25分
関連ページ http://www.jsap.or.jp/announce/seminar/detail/20130610.html

SPITZコンサート

1995年にシングル「ロビンソン」がロングセラーとなりブレイクしたバンド、スピッツのコンサート

日時 2月8日〜9日
場所 福岡サンパレス
アクセス ホテルより新幹線で約25分
関連ページ http://spitz.r-s.co.jp/

日本間脳下垂体腫瘍学会

1970年代、下垂体前葉ホルモンの測定法が次々と確立し、間脳下垂体内分泌学が飛躍的に発展した。それと共に、それまで脳腫瘍の一つにすぎなかった下垂体腺腫が一躍注目をあび、その内分泌機能の評価、分析の研究と共に、経蝶形骨下垂体手術が急速に普及した。更に同時期、酵素抗体法を用いた免疫組織化学がほぼ確立し、下垂体腺腫の機能的病理診断が可能となりました。

日時 2月21日〜23日
場所 アクロス福岡
アクセス ホテルより新幹線で約25分
関連ページ http://square.umin.ac.jp/kasuitai/

2PMコンサート

2PM(ツーピーエム、トゥーピーエム)は、韓国の男性アイドルグループ。JYPエンターテインメント(以下JYPE)に所属。従来のアイドルのイメージとは違い、男臭く野性的なイメージを売りにしていることから、「猛獣アイドル、野獣アイドル」といわれているそうです。

日時 2月22日〜23日
場所 マリンメッセ福岡
アクセス ホテルより新幹線で約25分
関連ページ http://www.2pmjapan.com/

第6回日本ロボット外科学会

ロボット支援手術の検証と普及に務める学会です。

日時 2月22日
場所 福岡国際会議場
アクセス ホテルより新幹線で約25分
関連ページ http://www.congre.co.jp/j-robot6/index.html