スーパーホテル

モバイルサイト

ぐっすり眠れるLOHASホテル

スーパーホテル小倉駅南口

小倉城

小倉城

戦国時代末期の1569年に毛利氏が築き、1602年、細川忠興の手で本格的な城郭に。1632年からは小笠原氏の居城となり、以後城下町と共に大いに栄えました。さて小倉城の見どころといえば昭和34年に再建された「唐造りの天守」。最上階の五階が四階よりも大きく造られた全国的にも珍しい様式は、城郭マニアならずとも見逃せません。また天守閣の内部は「お城パビリオン」になっており、CG映像やカラクリ人形など、ハイテク技術を駆使して当時の様子を再現しています。お城は勝山公園内にあり、小倉城庭園や松本清張記念館のほか、話題の複合施設「リバーウォーク北九州」へもすぐです。

施設情報
住所:福岡県北九州市小倉北区城内2-1
問合せ:093-561-1210(北九州まちづくり応援団)

リバーウォーク北九州(北九州芸術劇場)

リバーウォーク北九州(北九州芸術劇場)

赤、黄、白、黒、茶…。カラフルな外観に思わず目を奪われる小倉の新しいシンボルです。一見すると複数の建物に見えますが、近付いてみれば実はひとつだと分かってちょっとびっくり。内部はショッピングモールや飲食店などが充実しており、買い物やお食事に最適です。ほかにもシネコン、劇場、美術館など多彩な施設あり。勝山公園や紫川に囲まれたロケーションは開放感もたっぷり。オープンエアーのカフェや、自然光あふれる広場などで、のんびりくつろぐことができます。

施設情報
住所:福岡県北九州市小倉北区室町1-1-1
問合せ:093-573-1500

皿倉山【夜景】

皿倉山【夜景】

北九州できってビュースポットといえば皿倉山。標高622メートルの展望台からは、小倉〜関門海峡まで北九州全体をダイナミックに見渡せます。ハイライトは、新日本三大夜景にも選ばれた日没後のパノラマ。宝石箱をひっくり返したような光景は100万ドルならぬ100億ドルの夜景と謳われ、カップルや観光客がひきもきりません。山頂へは、帆柱ケーブル山麓駅から帆柱ケーブルカーと皿倉山スロープカーを乗り継いで。平日は夕方までの運行ですが、土・日・祝日やゴールデンウィーク、夏休み期間は夜間運転も実施しています。

観光情報
住所:福岡県北九州市八幡東区尾倉1481
問合せ:093-661-0039