スーパーホテル

モバイルサイト

ぐっすり眠れるLOHASホテル

釧路湿原国立公園

釧路湿原国立公園

広大な釧路湿原の大半をカバーする国立公園。多彩な観覧スポットが設けられており、湿原の魅力を余すところなく展望できます。例えば、緑の大パノラマを一望したい、という方には細岡大観望がおすすめ。うねうねと蛇行する釧路川を抱くように、果てなく続く湿原は雄大そのものです。湿原の中を歩いてみたい、そんな方は温根内ビジターセンターへ。全長約3.1kmの遊歩道が設けられており、水ゴケの湿原やハンノキの林がすぐ間近に!運が良ければタンチョウなどの野鳥やエゾリス、エゾシカを見る事ができます。

所在地:
北海道釧路市・釧路町・鶴居村・標茶町
問い合わせ:
0154-31-1993(釧路観光協会)0154-31-4594(釧路湿原国立公園連絡協議会事務局)

釧路市丹頂鶴自然公園

釧路市丹頂鶴自然公園

絶滅の危機にあるタンチョウの保護・飼育を目的に作られたユニークな公園です。8つあるケージにはどれも屋根がなく、タンチョウはほぼ放し飼いの状態。小川で餌をついばむ様子や子育てのシーンなど、自然のままの生活を間近に観察することができます。時にはタンチョウが観覧通路まで歩いてくる事も!また毎年5 月に誕生する、かわいらしいヒナは必見です。

所在地
住所:
北海道釧路市鶴丘112
問い合わせ:
0154-56-2219

神の子池

神の子池
神の子池
神の子池

摩周湖の北東の一部にひっそりと隠れるこの池は”パワースポット”としても人気があります。
神の子池は摩周湖からの伏流水で出来ています。その量なんと1日に12000tも湧き出しています。
周囲220m、水深5mの小さな池ですが、水がとても澄んでいて春〜秋はコバルトブルー、冬は深い藍色に見えるとても神秘的な池です。
また、水温が通年通して約8℃と低いので水中の倒木が腐らずに化石のように沈んでいるのは一見の価値ありですよ。
※無雪期には車で行けますが、積雪期は林道を片道1時間程歩きます。

所在地:北海道清里町市街より道道摩周湖斜里線を中標津方面へ25kmのところからハトイ林道へ右折し、約2km林道を進んだ地点(池なので電話等は御座いません)