スーパーホテル

モバイルサイト

ぐっすり眠れるLOHASホテル

博多どんたく港祭り

博多どんたく(はかたどんたく)は福岡県福岡市で毎年5月3日と5月4日に開催される祭りである。動員数は200万人を越え、新潟県上越市の「高田城百万人観桜会」、青森県弘前市の「弘前さくらまつり」や広島県広島市の「ひろしまフラワーフェスティバル」と並び、動員数で国内最大級の祭である。また博多祇園山笠、箱崎宮放生会とともに福岡博多を代表する祭りの一つとして、またゴールデンウィークの代表的な催物の一つとして知られている。

現在は福岡市・福岡商工会議所・(公財)福岡観光コンベンションビューローによる「福岡市民の祭り振興会」の主催により「福岡市民の祭り 博多どんたく港まつり」として行われる。

博多どんたくの起源であり中核といえる選択無形民俗文化財の博多松囃子は、福神流、恵比須流、大黒流、稚児東流、稚児西流が「博多松ばやし振興会」を組織し、それぞれの当番をつとめる。

「博多どんたく港祭」は、博多松囃子を起源とするお祭りです。福岡市民が総出で仮装をし、しゃもじを叩いて町を練り歩く、賑やかな行事となっています。また、人々の中に、冠を被った舞姫たちが地謡をし、太鼓や笛に合わせて優雅に舞う姿も見ることができます。

日時 毎年5月3、4日
場所 福岡市舎庁ふれあい広場、JR博多駅前広場、博多区保健センター駐車場
アクセス 徒歩数分

ヤフオクドーム

福岡ドームは、日本の福岡県福岡市中央区地行浜2丁目のホークスタウンにある開閉式屋根を持つ多目的ドーム球場。建築面積は69,130m、最高所は83.96mで地上7階の建築物に相当し、ドーム球場の広さでは日本一。

   
場所 〒810-8660 福岡県福岡市中央区地行浜2丁目2−2
アクセス 博多駅からバスで約20分

【博多祇園山笠】飾り山笠公開

飾り山笠が6月24日から10ヶ所、7月1日から3ヶ所で公開され、福博の町は山笠一色になります。

飾り山笠は、櫛田神社に向いた面を「表」、その裏側を「見送り」と呼び、それぞれの題材を博多人形師の絢爛豪華な人形で飾っていますので、飾り山笠を見て回るのもこの期間の楽しみ方の1つです。また、夜にはライトアップされ、昼間とは違った表情が見れます。

日時 毎年7月1日〜14日