スーパーホテル

モバイルサイト

ぐっすり眠れるLOHASホテル

横浜中華街

横浜中華街

横浜中華街は、神奈川県横浜市中区山下町一帯に所在するチャイナタウンである。1955年以前は唐人町や南京町と呼ばれていた。華僑の出身地は広東省が比較的多いが、中国各地に分散している。上海路、中山路、福建路など、地名を冠した路地が交差しており、各路地には、当該地の出身者が多い。
戸塚駅から中華街まで約30分くらいになります。
安くておいしい物がたくさんありますのでぜひ一度、行ってみてください。

【住所】〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町

戸塚柏尾川の桜

戸塚柏尾川の桜

江戸時代からの桜の名所です

柏尾川の桜の歴史は古く、安政年間にまでさかのぼることができます。大正〜昭和初期には、戸塚駅から大船までの両岸に見事な桜のトンネルが連なり、関東屈指の桜の名所として知られるようになりました。その後、戦争や改修による伐採と新たな植樹を繰り返し現況に至っています。
現在、区内の柏尾川プロムナードに現存する桜は約700本で、その約8割がソメイヨシノです。その他には、オオシマザクラ、ヤマザクラなど9品種が確認されています。
毎年4月頃には満開の時期になり見ごろを迎えたくさんの観光客がお越しになられます。

【住所】横浜市戸塚区戸塚町 121-7 (戸塚駅 西口より旭町通りを直進、 徒歩5分)

鎌倉

鎌倉

武家の古都・鎌倉
鎌倉は奈良、京都に並ぶ政治の中心地として、また日本初の武家政権「鎌倉幕府」誕生の地として、独自の文化を生み出してきた「武家の古都・鎌倉」に改めて光が当たろうとしています。

朝廷・貴族支配から武家支配へ移行していく日本史上の大転換点において、源頼朝を中心とする武家が政権を樹立した地、鎌倉。質実剛健を旨とする武家の精神性と、従来の貴族文化や中国の宋・元の文化が融合し、形成された武家文化は、現代に至るまで日本の社会に大きな影響を与え続けています。

観光都市・鎌倉

観光都市としての鎌倉には、他にもいろいろな魅力があります。歴史面で見ても、鎌倉時代に限らず、遥か縄文、弥生の昔から現在に至るまでの長い歴史があり、江戸時代には早くも観光地として人気を集めていました。また、三方を山に囲まれ、一方が海に面した地形から自然にも恵まれており、観光の楽しみはバラエティに富んでいます。

【鎌倉駅】神奈川県鎌倉市 小町1丁目

江ノ電

江ノ電

江ノ島電鉄線(えのしまでんてつせん)は、神奈川県藤沢市南藤沢の藤沢駅から同市片瀬海岸一丁目の江ノ島駅を経て鎌倉市御成町の鎌倉駅に至る、江ノ島電鉄の鉄道路線。1902年(明治35年)に藤沢 - 片瀬(現・江ノ島)間が開通し、1910年(明治43年)に小町(現・鎌倉)までの全線が開通した。地元住民や観光客からは「江ノ電」として広く親しまれている。
古き時代にタイムスリップした感覚になりゆったりとした時間の中で景色を堪能できます。

横浜アリーナ

横浜アリーナ

横浜アリーナは、1989年4月1日に開業した多目的イベントホール。および、それを管理・運営する株式会社横浜アリーナ。略称は「横アリ」。
神奈川県最大のコンサートホール。

【住所】〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3−10

横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫

明治、大正時代に国の模範倉庫として創建された横浜赤レンガ倉庫。
関東大震災や空襲、連合国軍による接収など激動の時代をくぐり抜け、
どんなに時代や街が変わっても横浜のシンボルとして港に佇み続けてきました。
創建から100年を超えて今なお当時の面影を残すこの建物から横浜、
そして日本の歴史を感じてください。

【住所】〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1丁目1

横浜スタジアム

横浜スタジアム

いわずと知れたプロ野球「横浜ベイスターズ」の本拠地。日本初の多目的スタジアムとして、野球の試合はもちろん、各種スポーツ、コンサートなどにも幅広く利用されています。施設内はすり鉢状の観客席、横浜のイニシャル「Y」を模した逆三角形の照明塔など、ユニークな構造が特徴。07年にはアメリカ・ヤンキースタジアムで使用されている「ベイブルーシート」が導入され、“メジャーのゆったりとした座り心地が日本で体験さと酸味にファンが急増中だとか。訪れた際には、ぜひお召し上がりください。周辺には中華街や元町など繁華街も広がり、港町・横浜の魅力を十二分に満喫できます。

【住所】〒231-0022 神奈川県横浜市中区横浜公園

日産スタジアム

日産スタジアム

横浜国際総合競技場は、神奈川県横浜市港北区にある陸上競技場兼球技場である。施設は横浜市所有で、運営管理は横浜市体育協会、横浜マリノス、管理JV共同事業体が指定管理者として行っている。 日産自動車が命名権を取得しており、2005年3月1日より「日産スタジアム」の呼称を使用している。

【住所】〒222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町3300