ホテル周辺イベント

別府八湯温泉まつり

イメージ

温泉の恵みに感謝する「別府八湯温泉まつり」が、別府市内の各所で開催されます。

冬の間に扇山で休息をとる温泉の神々に、春の到来を告げる「扇山火まつり」や、沿道を練り歩く神輿めがけて、観客が温泉をかける「湯・ぶっかけまつり」などが繰り広げられるほか、期間中は、約100か所の温泉施設が無料開放されます♪

日時 2020年4月1日~5日  【2日】扇山火まつり/19:00~燃え終わるまで  【5日】湯・ぶっかけまつり  ※2020年度は終了しました。
場所 大分県別府市 市内各地域
アクセス 別府駅下車

別府八湯 湯けむり、あかりのまつり

イメージ

「鉄輪湯けむり 幻想らいとあっぷ~大地のあかり~」と題して、別府八湯の一つである鉄輪温泉一帯のいたるところで、立ち昇る温泉の湯けむりが幻想的な色でライトアップされます。おすすめの観覧スポットは、全体が見える「湯けむり展望台」(※公式駐車場あり)です。「別府八湯温泉まつり」も開催され、期間中には「扇山火まつり」が行われるほか、別府市内各所で接待や催しがあり、お祭りムード一色となります。

日時 2020年3月1日~4月5日  19:00~21:00 ※扇山火まつり/4月2日(予定)19:00~燃え終わるまで  ※2020年度は終了しました。
場所 大分県別府市 鉄輪温泉一帯
アクセス JR日豊本線「別府駅」西口から「鉄輪方面行」の亀の井バス約20分「鉄輪」下車

べっぷ火の海まつり納涼花火大会

イメージ

「べっぷ火の海まつり」のフィナーレを飾る納涼花火大会が、別府スパビーチで開催されます。

スターマイン、音楽にあわせてシンクロする花火や、大玉の連発花火が次々と上がります♪

ラストは、大分県内では別府会場でしか打ち上げることができない台船2隻から、ワイドに打上げる黄金孔雀(おうごんくじゃく)が、ダイナミックに別府湾を金色(こんじき)に彩ります!

別府の熱い夜を、美しい花火とともに楽しめます☆

※2018度打ち上げ数:6000発 昨年度観客数:12万人 臨時トイレあり、既設トイレ2か所

※2020年度は未定

日時 2019年7月28日  花火/20:00~21:00 ※荒天時は順延(最長8月2日まで)、まつり/26日~28日
場所 大分県別府市 別府スパビーチ
アクセス JR日豊本線「別府駅」から徒歩15分、または東九州自動車道「別府IC」から車約15分
関連ページ http://beppu-event.jp/natsuyoi/

鶴見岳のミヤマキリシマ

イメージ

別府ロープウェイで気軽にアクセスできる鶴見岳(標高1375m)の山頂付近が、初夏になると、ミヤマキリシマの花々で覆われ、あたり一面がピンク色に染まります。山上一帯に5000株が群生しています。別府ロープウェイからの景観は、アメリカのニュース専門放送局CNNの「日本の美しい風景31選」にも選ばれています☆

日時 2020年6月上旬まで  別府ロープウェイ/9:00~上り最終17:00、下り最終17:30 ※2020年度は終了しました。
場所 大分県別府市 鶴見岳
アクセス JR日豊本線「別府駅」から亀の井バス約20分「別府ロープウェイ」乗換~近鉄別府ロープウェイ「別府高原駅」~「鶴見山上駅」下車、または大分自動車道「別府IC」から湯布院方面へ車約5分

べっぷクリスマスファンタジア2019

イメージ

別府の冬を飾る「べっぷクリスマスファンタジア」が的ヶ浜公園で開催されます!

最大6号玉を含め、約1万4000発の花火が音楽とシンクロする中、打ち上げられ、市内の小学生による「子どもたちとクリスマスソングを歌う会」などのステージイベントが催されます。留学生参加のアジアン屋台をはじめ、たくさんの出店が並び、約18万人の人出で賑わいます。

※2020年度は未定

日時 2019年12月21日~22日  17:00~21:30、花火打ち上げ20:00~(いずれも両日共通) ※少雨決行・荒天中止 ※2020年度は未定
場所 大分県別府市 的ヶ浜公園 スパビーチ
アクセス JR日豊本線「別府駅」から徒歩15分もしくはバス「的ヶ浜公園前」下車、または東九州自動車道「別府IC」から車約15分

夜の海地獄2019~湯気と小鬼と一夜の奇跡~※2020年度は未定

イメージ

別府温泉郷名物の「地獄めぐり」のひとつ海地獄を舞台に、「夜の海地獄2019~湯気と小鬼と一夜の奇跡~」が開催されました。

蓮の池を中心に、色鮮やかなライトアップやプロジェクションマッピングが施されたルートを巡ります。妖しい光や音ともに、木陰や水面、湯煙の向こうに鬼の姿が見え隠れし、スリリングな夜の散策が楽しめます。期間中は、「白池地獄“地獄の生き物展”&ライトアップ」や「かまど地獄(期間中の土曜のみ)・地獄夜祭屋台」なども行われ、夜の地獄めぐりを満喫できます♪

日時 2019年9月20日~10月20日  19:00~22:00(最終入場は21:45まで) ※荒天中止  ※2020年度は未定
場所 大分県別府市 鉄輪温泉 海地獄
アクセス 海地獄から回るコース/JR日豊本線「別府駅」から「鉄輪行」の亀の井バス約20分「海地獄前」もしくは「鉄輪」~徒歩1分、血の池地獄・龍巻地獄方面から回るコース/JR日豊本線「亀川駅」から「鉄輪行」の亀の井バス約7分「血の池地獄前」下車

神楽女湖花しょうぶ観賞会

イメージ

阿蘇・くじゅう国立公園の標高600mに位置する神楽女湖は、面積が約5万8000平方mもあり、例年6月中旬になると、約80種1万5000株ものハナショウブが咲き揃います。

カワセミやチドリなど、野鳥の姿を見ることもできます。観賞会では、お茶と神楽女だんごのサービス(先着500人)や、サックス演奏、ハナショウブの苗プレゼントの申込み受付(先着200人、後日、南立石公園みどりの相談所に苗を取りに来れる人が対象)などが行われます。

※別府駅西口1番乗場から臨時バス運行(10:00、11:15、12:45、15:00発)

日時 2019年6月15日  観賞会/11:00~  ※2020年度は未定
場所 大分県別府市 神楽女湖
アクセス 別府駅より車で約30分