ホテル周辺グルメ情報

フォー

イメージ

米粉でつくった平麺をあっさり味のスープで食べる代表的なベトナム料理。一般的な鶏肉のフォーのほか、牛肉、カニなど種類も豊富です。本場は北部ですが、今や全国的な料理に。店や地域ごとの味が楽しめます。

春巻き

イメージ

野菜や香草、エビ、牛肉、豚肉など、さまざまな具材を生のライスペーパーでくるんで食べる「生春巻」は、手軽に野菜をとれるヘルシーな一品。「揚げ春巻」はサクッと軽い食感が特徴。自分で巻く手巻きタイプもあります。

バイン・ミー

イメージ

かつてフランス占領下にあったベトナムにはパン食文化が残っています。その代表がバイン・ミー。バゲットでハムや焼き豚、野菜の酢漬けなどの具材を挟んだ、手軽でおいしいベトナム風サンドイッチです。

バイン・セオ

イメージ

詳細 米粉をベースにした生地で肉や野菜を挟んだ、タイ風お好み焼き。ターメリックが入った黄色い生地が食欲をそそります。中南部でよく食べられている、リーズナブルでボリューム満点なベトナム庶民の味です。

鍋料理

イメージ

ベトナムでは鍋料理がとっても人気。あっさり味のスープが多いので日本人にも食べやすいようです。興味があれば、花を食べる花鍋のほか、ライギョやヤギ、フルーツなどを具材とした名物鍋もお試しあれ。

チェー

イメージ

煮豆や寒天、フルーツなどに甘いシロップをかけて食べるベトナム風ぜんざい。かき氷に似た味わいが特徴の氷入りチェーと、温かいチェーがあります。店ごとに異なる多彩なチェーは、甘党ならずとも要チェクです。