ホテル周辺イベント

なら 燈花会

1300年前に都として栄えた奈良。広大な自然の中に古代日本のおもかげが今も残る。

そんな奈良にふさわしい、どこか懐かしさを感じ、心を癒してくれるろうそくのやさしい灯り。

『なら燈花会』はゆったりと時の流れる世界遺産の地、奈良に集う人々の祈りをろうそくの灯りで照らし出します。

1999年に誕生した『なら燈花会』。古都奈良にろうそくの灯りがとけ込み、人々の心にさまざまな感動を与えてきました。

夏のたった10日間だけ、広大な奈良の緑と歴史の中にろうそくの花が咲きます。

『燈花』とは、灯心の先にできる花の形のかたまり。これができると縁起が良いと言われています。

『なら燈花会』を訪れた人々が幸せになりますように。

そんな願いを込めてろうそく一つ一つに灯りをともします。(なら燈花会 公式HPより引用)

日時 2015年8月5日~14日
場所 奈良公園
アクセス JR奈良駅前から市内循環バス
関連ページ http://www.toukae.jp/index.html

吉野川祭り納涼花火大会

日本の花火文化の祖、鍵屋弥兵衛の出身地(五條市大塔町篠原)と伝わる五條市で、花火大会が開催されます。川面を流れる灯籠のほのかな光と、音楽にあわせて豪快に空を彩る花火とレーザー光線の迫力ある共演が見どころです。

第42回大会は約4000発もの花火が打ち上げられました♪

日時 2015年8月15日
場所 奈良県五條市 吉野川大川橋上流側河川敷
アクセス JR和歌山線「五条駅」から南へ徒歩15分、または南阪奈自動車道「葛城IC」から県道30号経由車約40分
関連ページ http://www.gojo.ne.jp/g-kanko/leisure/03yoshinogawa-maturi.html

正倉院展

奈良国立博物館で行われる、毎年恒例の秋の奈良一大イベント。

「正倉院展」とはその名の通り、正倉院で保管されている宝物の一部を展示する催しです。

展示される宝物は年毎に変わり、古書・装束・楽器・武具など多岐に渡ります。

本年度の日程はまだ正式に発表されておりませんが、今年で67回目を迎えます。

開催日程は毎年変動しますが、例年通りであれば10月下旬から11月上・中旬までの半月ほどの期間で行われることになります。

※リンクは昨年開催時のものです。

日時 毎年10月下旬~11月中旬
場所 奈良国立博物館
アクセス JR奈良駅前から市内循環バス
関連ページ http://www.kunaicho.go.jp/event/shosoin-narahaku66.html