サスティナブルな世界をホテルビジネスから

スーパーホテルは、ホテル業界唯一のエコ・ファースト企業として持続可能な地球と社会を実現させたいと考えています。
私達はお客様と共にSDGsの実現に取り組みます。

お客様と共に取り組む地球の気候変動対策

  • イメージ

    ロビーも客室もナチュラルな快適空間

    ロビーには空気清浄や湿度調節、消臭や吸音効果がある天然のコケをインテリアに。
    客室は珪藻土やLED照明、個別式エアコンやリサイクルカーペットなど環境を考慮した設計に徹底してこだわっています。

    • つくる責任つかう責任
    • 陸の豊かさも守ろう
  • イメージ

    宿泊自体がCO2削減につながる「ECO泊」

    ウェブサイトから予約いただいたお客様を対象に、宿泊時に発生させた二酸化炭素排出量の100%をカーボン・オフセット※する「ECO泊」を行っています。
    利用者が宿泊で排出した二酸化炭素をスーパーホテルが相殺する取り組みです。

    ※カーボン・オフセットとは、日常生活や経済活動で排出された二酸化炭素などの温室効果ガスについて、削減努力をしてもどうしても削減できない分を植林・森林保護・自然エネルギー事業などで埋め合わせすること。

    • エネルギーをみんなにそしてクリーンに
    • 気候変動に具体的な対策を
  • イメージ

    エコひいき

    ベッドリネンの洗濯に使う水は、1室あたり約7ℓ以上。そこでスーパーホテルが始めたのが「エコひいき」活動です。
    チェックインの際に 「翌日の清掃不要」のお申し出をいただいた連泊のお客様にはミネラル ウォーターを1本プレゼント。また歯ブラシを未使用で返納されたり、 マイ箸をご持参された方には、ささやかなお菓子を用意しています。

    • エネルギーをみんなにそしてクリーンに
    • 気候変動に具体的な対策を
  • イメージ

    お客様の肌に触れるアメニティはオーガニックな製品を

    客室のボトルアメニティや、女性にお選びいただけるスキンケア・ヘアケア製品はオーガニックのものを厳選。
    一部店舗では、オーガニックコットンタオルの導入も実施しています。
    化学肥料や農薬をできるだけ使わずに育てられた製品は、環境負荷を減らすことが出来るだけでなく、私たちの安全や健康増進にもつながります。 自然も身体も大切にする気持ちのいい宿泊を体感していただくためのこだわりです。

    • つくる責任つかう責任

地域の活性化・循環型社会の構築

  • イメージ

    地方への出店

    島根県江津市の要請によって開業したホテルは、現在高い稼働率を誇り、地域の賑わいに大きく寄与しました。
    このケースをモデルとして地域創生を願う多くの地方都市から出店要請が相次いでいます。地域の声を前向きに精査し、サポートしていきます。

    • 産業と技術革新の基盤をつくろう
    • 住み続けられるまちづくりを
    • パートナーシップで目標を達成しよう
  • イメージ

    地産木材の活用

    スーパーホテルは木材の地産地消により、地域や森を活性化する店舗づくりにも取り組んでいます。
    例えばスーパーホテルPremier帯広駅前では、十勝平野を囲む石狩山地や日高山脈で伐採されたナラ材を調達し、旭川の家具工場で丁寧に仕上げられたサイドテーブルを客室で使用しています。

    • 産業と技術革新の基盤をつくろう
    • 住み続けられるまちづくりを
    • パートナーシップで目標を達成しよう
  • イメージ

    地域とのリレーションで活性化をサポート

    総面積の90%を山林が占める岐阜県東白川村と連携。
    従業員がSDGsを実践で学べるよう、森林間伐作業のお手伝いや特産のヒノキオイルづくり見学などを取り入れた1泊2日のグリーンツアーを毎年開催しています。

    • 働きがいも経済成長も
    • 住み続けられるまちづくりを
    • パートナーシップで目標を達成しよう
  • イメージ

    地球にも人にも優しいサービスを追求

    フロントロビーや廊下などの共用部分に設置しているアロマディフューザーにも、100%オーガニックのヒノキオイルを使用。
    原料となるヒノキは、パートナーシップを結ぶ岐阜県東白川村で採れた、FSC認証を受けたもの。 お客様には森林に訪れたようなフレッシュな感覚を体感していただきながら、環境保全と地方創生にも役立っています。

    • 住み続けられるまちづくりを
    • つくる責任つかう責任
    • 気候変動に具体的な対策を
    • パートナーシップで目標を達成しよう
  • イメージ

    オーガニックと地産地消にこだわった朝食を提供

    朝食メニューには、オーガニック野菜を使ったサラダをはじめ、生物多様性や環境に配慮した有機食材を積極的に取り入れています。
    また、一部店舗では地元食材を使用した「地産地消」のメ ニューも。その土地ならではの食 材を味わっていただくことで、地元への愛着を涵養し、経済効果も含めた地域活性につなげます。

    • つくる責任つかう責任
    • 気候変動に具体的な対策を
  • イメージ

    朝食も食器もリサイクルへのこだわり

    ペットボトルから生まれたリサイクル食器の使用や、「バイオ生ゴミ処理機」により朝食の生ゴミを堆肥化して近隣の農園に提供するなど…。
    一部店舗で取り組むリサイクル活動を、今後は全店舗へと広げていきます。

    • エネルギーをみんなにそしてクリーンに
    • つくる責任つかう責任
    • 気候変動に具体的な対策を

従業員の成長

  • イメージ

    女性のキャリアを生涯サポートする企業

    女性スタッフの割合が半数を超えるスーパーホテルでは、女性活躍推進法に基づく認定制度「えるぼし」で三ツ星を獲得。
    結婚や出産を経ても働き続けられる職場環境を心がけ、女性管理職を目指す女性を応援しています。

    • ジェンター平等を実現しよう
    • 働きがいも経済成長も
  • イメージ

    グローバル時代に活躍する海外人材を育成

    グローバル化する未来に必要な海外人材の採用にも力を入れ、語学やおもてなしを身につける研修も実施。
    互いの文化へのリスペクトを大切にしながら、海外人材が日本で活躍するサポートに取り組んでいます。 今後は日本語教師の資格を取得するなどスキルアップを目指していきます。

    • 働きがいも経済成長も
  • イメージ

    社員の意識を向上させる研修を実施

    SDGsの歴史や意義、取り組み方を学んだり、ホテル業の強みを生かして自分たちに何ができるかを考えたり。
    専門家を招いたセミナーや研修により従業員の意識とモチベーションを向上させる機会を多く設けています。

    • 働きがいも経済成長も