スーパーホテル

モバイルサイト

ぐっすり眠れるLOHASホテル

岡崎城

岡崎城

岡崎公園内にある「徳川家康出生の城」として知られる名城。築城は1455年頃。明治維新後の「廃城令」により、一時取り壊されましたが、現在ではほとんどの建物が復興。往時の華やかな姿を取り戻しています。岡崎城大手門、徳川家康公銅像、歴史資料館など見所は数多くあり、中でもお薦めは天守閣最上階に設けられた展望台。三河平野の大パノラマが一望でき、まさに“お殿様”気分が味わえます。また周辺には美しい庭園が自慢の「奥殿陣屋」や家康人形が舞い踊る「からくり時計塔」など、旅心をくすぐるスポットも満載。お城と併せて、ぜひ訪れてみてはいかがですか。

施設情報
住所:岡崎市康生町561
問合せ:0564-22-2122

岡崎八丁蔵通り

岡崎八丁蔵通り

名古屋名物「八丁味噌」の発祥地。NHK朝の連続テレビ小説「純情きらり」の舞台になったことでも知られています。“八丁蔵通り”という名の由来は、岡崎城からこの地まで八丁(約870メートル)離れていたことから。味噌蔵の建ち並ぶ路地は昔の風情を色濃く残し、情緒あふれる街歩きが楽しめます。お薦めのスポットは老舗味噌造りメーカー・カクキューが設立した「八丁味噌の郷」。昔の仕込み風景を人形で再現したセット、一度に6トンもの味噌を仕込む巨大な木桶など、見どころ目白押しの施設です。見学後は試食コーナーにて、味噌たっぷりのこんにゃく田楽などがいただけます。

施設情報
住所:岡崎市八帖町字往還通
問合せ:0564-23-6217(岡崎市観光協会)

岡崎市街

岡崎市街
岡崎市街

人口37万人を誇る岡崎市は、愛知県でも名古屋、豊橋に次ぐ大都市です。特産品の八丁味噌や名古屋名物の土産物を手に入れることができます。近年、南部にも西武百貨店やイオンモールがオープンして、市街地は拡大しております。